スタッフブログ
STAFF BLOG

TWOER OF TERROR

2022.02.06

こんにちは。千葉県船橋市東船橋スマイルデンタルクリニック矯正小児歯科、保育士の中島です。まだまだ寒い日が続きそうですね。体調崩されている方も増えてきたようなので皆さん体調管理に気をつけていきましょう。

アメリカのディズニーワールドにはトワイライトゾーンタワー・オブ・テラーというアトラクションがあります。ディズニーシーにもありますが、ディズニーワールドのタワー・オブ・テラーはホテル内を少し前進し、ストーリーも違います。
ディズニーシーのタワー・オブ・テラーはハリソンハイタワー3世がシリキウトゥンドゥという呪いの偶像を持ち帰ってしまった為にエレベーターに乗ったまま呪いで行方不明になってしまうというストーリーですが、ディズニーワールドでは1939年10月31日の夜、ホテルに居合わせた映画スターのカップル、売れっ子の少女とその乳母、荷物持ちのベルボーイの5人がエレベーターに乗りました。その時、突如ホテルを落雷が襲い、エレベーターのワイヤーが切れ落下する事故が発生します。しかし乗っていたはずの5人は謎の失踪を遂げてしまったのです。この事がきっかけでホテルは閉鎖し、今では電気が止まっているにも関わらずネオンが灯ったり、エレベーターが動き出したり、あるはずのない13階で止まるという奇妙な現象が起きているというストーリーなのですが、このアトラクションの映画化が始動しているようなのですが、過去に「Tower of terror」として映画化されていました。残念ながら字幕すらないようですが、WDW行ったことがある方、いつか行く方、ディズニー好きな方ぜひ見てみてください。

https://www.smile-dental-clinic.com/

(Visited 35 times, 1 visits today)