スタッフブログ
STAFF BLOG

ワイヤー矯正とインビザライン両方の矯正治療を経験した歯科医院スタッフの矯正体験記①

2022.11.12

こんにちは!千葉県船橋市東船橋スマイルデンタルクリニック矯正・小児歯科、歯科助手・保育士の土屋です。

 

今後、複数回に分けて、ワイヤー矯正とインビザライン(マウスピース矯正)両方の矯正治療を経験した私の体験記を投稿していくことになりました。

 

何故ワイヤーとインビザ両方することに?
ワイヤーだけでは治らなかったの?
なんでインビザを始めたの?
矯正は痛いの?痛みはどっちが強い?
日常生活に支障は出ない?

色々な疑問についても、ワイヤー矯正とインビザを比較しつつ、赤裸々にお伝え出来たらと思います。

 

私の歯並びは、ぱっと見ではそこまで叢生(ガタガタ)ではなかったものの、自分自身では、笑った時に見える前歯や犬歯の出っ張りが気になっていました🦷

 

当時の口腔内写真がこちらです。

妹が矯正を始めるということで、私も始めようと決意。(当時26歳)

 

妹が通っていた歯科医院に足を運び、矯正相談、資料取り(矯正を始めるにあたり必要な資料採取)をしました。

 

なんと、その歯科医院が、現在私が勤めている歯科医院なのです✨

 

資料取りでは

 

・レントゲン撮影

・顔写真撮影

・ムービー撮影

・口腔内写真

・機械による歯型採取

・舌圧、口唇圧測定

などを行います。

 

これらは矯正治療を始めるにあたり、大変重要な資料です。

 

集めた資料を元に診断を行い、治療方針や金額などの説明をし、同意していただいた上での契約の流れになります。

 

次回は、ワイヤー矯正中の歯並びの変化について投稿する予定です。

https://www.smile-dental-clinic.com/

(Visited 61 times, 1 visits today)